イマジネーションは未来を想像する種

今日も秋晴れの良いお天気ですね!
先週、個人セッションにお越しいただいたIさんから
セミナー&セッションのご感想をいただきました。

ご本人の承諾を得てご紹介させていただきます。

目を逸らしている事実さえ気がつかなかった・・・。

セミナーの中で自己開示が始まる時はいつも突然!

メンバーと時間を共有する中で安心と信頼が生まれて
本人も思いも寄らないタイミングで事が起きてくる事があるのです。

継続セミナー中には結構よくある事なのです!(笑)

何も答えを出そうと押したり引っ張ったりしなくても
自分が正直に居られる空間のエネルギーは
いつも素晴らしいタイミングで新たなきっかけを生み出します。

これは意図していないからこそ。

コントロールは全く必要ないのです

ご本人の内側が自然に開いていくのを目の当たりにする度に
何より自身を守り愛しているエネルギーが溢れているのを感じ、

それは本人だけではなく、そこにいるみんなも受け取っていて
各自の心を開く種となりその人のタイミングで芽吹いていくことになります。

その後のセッションは自覚していなかった自分との相互理解(和解)の時間でした。

彼女はギアをチェンジして本来の自分の方向へと舵を切りなおし
負の連鎖を断ち切るべく動き始め

そして今回はその切り直し後のセッションでした。

セミナーで培ったイマジネーションや直感を受け取る力をそのまま信じて
ちょっとご自身の未来を想像してもらいました。

そこで誰とどこで何をしているのかが大切なのではなく

イマジネーションから得られる『感覚と感情』

またはイマジネーションから誘われる「記憶」から自然な気づきが生まれ

そのエネルギーが未来を創造していくのです。

これも主体的であるようで、実は流れがあちらからくる感じ。

すると「今ここで集中することが何か」が自然とわかってくるのです。

未来を想像と書きましたが、
これはあくまでエネルギーを感覚的に受け取るための言い回し。
現実的には今ここで必要なエネルギーを未来のイメージ映像として受け取っているのです。

これは誰かから言われたではなく、自分自身で感じて受け取る事が大切なのです。

自分の人生に責任を持つというのは、ここから始まっていると思うから。

本来の道に進み始めると、それで良いというサインでシンクロが起き始め
自然とその道に誘われているのを感じます。

その一つが彼女が私のブログ記事から興味を持ち
自分で占星術のプログレスの新月(新しい始まり)の時期を調べていた事。

それがまさに来年初めからで、セミナーでもセッションでも
もう、今が決断の時というポイントがちゃんとあり、彼女自身で選択出来て動けていました。

もちろん全てが星と一致するわけではもちろんありません。

でも、こんな小さなことでさえも自分の道が流れに沿っているのを
このタイミングで『後で確認』できることに人生の面白さを私は感じてしまうのです。

 

全てはちゃんと完全な流れのままに動いている。

その流れに沿って動ける自分で居られるように整えていく。

あとは委ねて任す。

すると自然に何かが目の前に現れ始める。

整えていればキャッチして動ける自分がそこに居る。

私ができるのはその絡まった部分を見つけるお手伝いだけ、
それを解く力は皆さん自身の中に眠っています。

 

*個人セッションの詳細・お申し込みはこちらから

*アロママインドフルネス・クリエイティブカフェ
詳細お申し込みはこちらから

*無料メルマガご登録はこちらから

 

関連記事

PAGE TOP