やってみてわかること

やってみなきゃわからない。
そしてやってみて分かって来ることがあるなあ・・・と
10月に入って色濃く感じる日々を送っています。

きっかけは9月2回目のアロママインドフルネス・クリエイティブカフェ。

台風の関係でお子様の行事が順延になったり
急遽体調不良という方がお二人いて
グループワークの参加者がお一人という日がありました。

お一人であろうが、私は全くいつもと変わらぬペースで会を進めていました。

このマインドフルネスの会は、その日私の中に降りてきているイメージや言葉をそのまま私が表現していくチャネリングによる誘導瞑想なので
その日集まってくださった皆様によって内容は全然違ってきます。
深い心の領域は1つだと感じているので、なぜか瞑想後のシェアは
皆さんの中で同じビジョンを受け取っていたりリンクすることがあったり、
またシェアをしていくプロセスで気づきが生まれたりと不思議な時間です。

瞑想はこうでなくてはいけないという概念を外してみたくなったのと、

アロマオイルを使うのも好みのオイルだけでなく、あえて苦手なオイルも使用しています。

出来るできない、良い悪い、好き嫌い・・・

人の中に数多くあるこの2元性を超えたところに何が生まれるのか
それを試してみたくなったからです。

結果としてこの1年半で、定期的に通ってくださる皆様の意識変容が
行動の変化だけでなく、周囲の環境や関係性も変わってきているこの頃です。

さて話を戻して、1年半やってきて初めてお一人の方に向けての誘導瞑想を試みて、
「これ、お一人の方に向けても何か可能性がひらけて来るのかも」

という思いが私の中に湧いてきました。

でも、それほど強い思いはなくそのまま置いている感じでした。

するとある日、昼間にテレビを見ない私が
その日に限ってテレビをつけてあちこちチャンネルを変えて
「徹子の部屋」で手が止まり、そのまま食事しながら見ていました。

そこで私の心に留まった言葉がありました。

「仕事って不思議と降って湧いてきますよね」と徹子さん。

「そうなんですよ、だから受け身でいいと最近は思ってます」とゲストさん。

その時ふと前述の個人向けの誘導瞑想のことが浮かんできていました。

そして徹子の部屋が終わり、またチャンネルを変え始め
次に私の手が止まったのは素敵なカフェを紹介する番組
「ふるカフェ系ハルさんの休日」

それも途中からでしたが、番組後半のセリフがある言葉の連呼!

それが

「やってみなきゃわからない」というもの。

もう何回この番組でいろんな人たちがつぶやいていたことでしょう(笑)

途中から笑えてきて・・・。

「そうだよね、降って湧いてきたこと、やってみなきゃわからないよね」

また、湧いてきたことを頭の中に置きっぱなしにするところでした(笑)

というわけで、そこからすぐにメルマガで新しい取り組みをしますと宣言!

個人向けの誘導瞑想のコースを10月上旬から開始しました!

<クリエイティブメディテーションコース>
https://www.reservestock.jp/page/reserve_form_week/11823

ここのところ、このコースの時間がかなり増えていて
私自身も新たな領域で興味深い時間を過ごしています。

回数を重ねるごとに、

「あ〜なんでこれ、思いつかなかったんだろう?」
「もっと早くやっても良かったかなあ?」なんて感じることもあるのですが

私自身がこの領域に疑問を感じたり表現をためらっていたのでしょう。
自分の中でやっとその自分を認め許せたからこそ降って湧いたように感じたのでしょう。

この時間で受けてくださる皆様の多くから聞こえてくるのが
「なんで分ってるの?見えてるの?」という声。

お答えすると「私は分っていないし、見えてません」(笑)

その時間少し私自身から離れて
言葉を紡いでいる私の体のそばに意識がある感じです。

自分の身体から言葉が発せられるのを、第三者の私が聴きながら

「へ〜、ほ〜そうなのか〜」と思っていることもあります。

言葉で説明できない不思議な感覚なのですが
この自分の能力をもっと活かそうと素直に思えるようになってきました。

きっとまだ私が気付けていない何かがやっていくうちに
またクリエイティブカフェのように見えてくるのではないかと
委ねてみる覚悟だけはできました。

一つだけ分っていること。

それは「集団無意識という領域の可能性」です。

3次元的に考えて難しくしてしまっていることが
この領域の中でさらりと紐解ける経験をいくつもしているので
ここから皆様との時間を重ねていく中でまた分かることがあるのでしょう。

「うまくいくのか?、できるのか?、これで合っているのか?」

多分多くの人が動けないと感じている奥にあるのはこの意識ではないかな?

こう考える奥には多くの可能性が眠っている・・・。
私が仕事を通じて多くの皆様から教えていただいたことです。

やってみないとわからないこと、
やってみたからこそ見えてくる領域。

それをやりながらどう捉え動いていくのか。

ここに子どものように無邪気にチャレンジする気持ちだけは失わないでいようと感じています。

 <M’s essenceのメニュー>

個人セッションはこちらから

セミナー・ワークショップは   こちらから

関連記事

メールマガジンの登録はこちら

PROFILE

 

正看護師・第1種安全衛生管理者
ヘルスカウンセラー・ソーシャルスキルコーチ

 

Click

 

PAGE TOP