あり得ないが起きた日

良い意味でもそうでなくても人生には思ってもいない事が起きる。

まさに今日はそんな1日。

実は今日出発する予定だったインド行きが直前で入国制限が発覚してキャンセルに!!!

そんな1日を迎えるまでのプロセス、ちょっと長々と語らせてください(笑)

実は昨年の年初めにインドに行きたいなと感じてたのですが、
ツアーはやっぱり魅力がなくて・・・。
でもインドを一人旅は少々怖さもあり、行きたいと思いつつそのままに。

昨年は香港への旅行もデモでキャンセルになったいて
私自身のマイル期限も今年4月で期限が切れるのでどうしようと思い
ふとマイレージクラブのサイトに入っていくと・・・。

「ハーフマイルキャンペーン」と称し、東京ーインド(チェンナイ)がいつもの半分のマイルで行ける事がわかり「きら〜ん」と俄然インド行きたいモードに火がつきました!

特典航空券の席は限られているので、既に予約の入っている仕事を縫って行ける感じではなかったのですが、なんとなく流れに任せてまずはどんなところなのか、何がしたいのかを調べて考えてみることにしました。

すると!行きたいと思っていたタラブックスがチェンナイにある事がわかり
更に行きたい気持ちが増してきました。

そんな時、あるガイドを探すサイトのことを思い出し、速攻で調べ始めたら
ちょうどチェンナイで私の興味あるアーユルヴェーダやインド占星術などにも詳しい方がガイドとしてあっという間に見つかり、
するとそこから流れが加速してあっという間に都合の合う日のフライトが空いて座席も確保!ホテルも5つ星で朝夕食事付きで6泊で5万5千円と破格の値段で予約完了!

流れる様に全てが決まって行きました。

その上、実はチェンナイにいくことすら考えてもいなかった時期にAmazonプライムで気になっていたインド映画があり、途中で眠くて止まっていたものを見直したら、最後の最後にチェンナイが出てきて、なんと現代ヨガの聖地の1つでもある事がわかってきました。

しかもそこのヨガクリニックも診察と個人用のヨガプログラムで指導してもらえるコースもサクッと予約でき、あっという間に大好きが詰まったオリジナルのツアーが出来上がったのです!

しかし・・・・。

出発当日の今朝、チェックインもすませ搭乗口で待っていたら呼び出しが。

もう一度ビザを確認させて欲しいと。

係りの方が電話で本社との確認のやりとりをして出た答えが

「インド政府の方針変更からこのビザで初入国の方は今日から入国できなくなりました」と

え〜〜〜〜〜〜!!!!!!そんな今日の今日でそんな細かい制限が???

あり得ない・・・・。

でもあり得たんだな・・・これが(笑)

暫し呆然。
(そう言えば「あり得ないがあり得る日が来る」って予言めいたこと1月8日のメルマガに書いてたよ・笑笑)

これかいな?

とにかく家に帰る選択肢しか残されていない。

そして呆然としている暇はない。
ホテルへのキャンセルの連絡、ガイドさんへの連絡、そして保険会社への連絡
そしてインド大使館にも物申したいぞ(笑)

自分の荷物が戻ってくる間に即効で英語のメールのやり取り。

とにかくホテルとガイドさんへの対応を終えて仕方なく帰宅(涙)

その後ANAから今回の件に関して電話があり説明を受ける。

「インド政府の決定が今日の深夜で、今朝方会社もその事を知ることとなり
インド行きの人のビザを全部再確認することになった」と

「今まで一回以上渡航歴があれば、ツーリストeビザでも今日の時点は入国可能」

「でも初入国でツーリストビザの人は残念ながら今日から入国制限」と。

昨夜、なんとなくコロナウイルスの事が気になり
念のためインド大使館のお知らせチェックしたが日本は入国制限の対象ではなく、眠った後の夜中の出来事だと知るとなんとも言えない虚しさが残る。

各国が時差のある中で日毎入国に関する状況が変わっている様子で
これはインドだけではないから航空会社は大変な状況だと分かった。

少なくともここで気づいて止めてくれたことで成田で引き返すこともなく、
インドに着いて入国制限と分かり、しかも日本人だから健康スクリーニング対象でいつ帰国できるかもわからない状況下に置かれることは免れた。

徐々に現状を認識し始める中で、実はANAの対応に心が緩んできました。

「今回は大変申し訳ない結果となったのですが、この時点でお客様が望まれる一番のご希望を聞かせていただけますか?」と。

想像もしていない質問だった。

この場面で一番の望み?
言っていいの?
言っちゃうよ〜!

それは、この搭乗券を延期して入国緩和がされた時に再予約できたらありがたいことを素直にお伝えしました。

「ではその旨上の者と協議させていただきますのでお時間をください」と

1時間半ほどして再度連絡が入り、結果キャンペーン企画の延期は出来ないとの回答でした。

でもね・・・このたった一つの問いかけからのやり取りで
私の中のモヤモヤが全部晴れていたのです。

望みは通らなかったけれど、朝からの対応を思い出しながら
空港の皆さんもサポートデスクの皆さんも最善を尽くしてくださった。

今、コロナウイルスの問題で電話すらかかりにくい状況で
多分会社はテンテコ舞いの状況だろうに、たかが一人の乗客のために・・・。

結果はどうあれ、私も希望を素直に伝えられ、そこに対応してくださっただけでもう話しながら感謝が溢れていました。

その後、ホテルの予約でリクエストのやり取りしていたモハメッドさんからも
温かい内容のメールが届き、ガイドをお願いしていたKさんからも直前なのに全額返金でキャンセルをして下さいました。

しかもありがたいことに昨日かけた旅行保険・・・何気にコロナの事があったのでオプションをつけておいたら、空港への旅費とホテルのキャンセル料がカバーされることになり、結果損失なし。

そしてANAのマイレージも全部戻ってきてしかも期限が今日から3年延長!
ああ、またゆっくり予定を考えてKさんのガイドで、あのホテルでのんびりしよう!

今朝は呆然でしたけど(笑)終わってみればなんだか
「面白いことも起きるもんだ」程度で終わってる!

そして何より良かったのがインド一人旅が怖く無くなっていることと
また絶対行くぞ!とワクワクを心の片隅で温めていられること。

この旅行の今日までに関わってくださった皆様に本当に感謝!
終わってみれば、全てが姫対応(笑)

でも、待てよ!この件、明日以降の人にはどんな風に伝わっていくのだろう?私の様な人が出ないためには・・と考えていたら、今回E -VISA取得の知恵をくださったインスタ繋がりのインドの旅行会社経営のゆきんこさん
ちょうど先ほど、今日の状況をライン@で登録者の皆様にお知らせしてくださって!!!あ〜〜良かった!

日々状況が変わることがわかっていたら対応の仕方はまた変わるものね。

繋がっている人たちがそれぞれ今できる最善を尽くして動いている感覚を味わえたのも今回の良い経験でした!

一人旅でも一人じゃないね!

ではまた!

 

<M’s essenceのメニュー>

個人セッションはこちらから

アロママインドフルネス・クリエイティブカフェはこちらから  

 

関連記事

メールマガジンの登録はこちら

PROFILE

 

正看護師・第1種安全衛生管理者
ヘルスカウンセラー・ソーシャルスキルコーチ

 

Click

 

PAGE TOP