思考と言葉が世界を創る

昨日はアロママインドフルネス「クリエイティブカフェ」でした!

暑い中ご参加いただいた皆様、気づきの時間をありがとうございました。

さて、今日はシェアの時間に皆様にお伝えしたお話を!

私たちが普段無意識に使っている言葉にはとても力があるという事

自分がどんな思考でどんな言葉を選び使っているか・・・。
それがあなたの今居る世界を自然と創り上げていきます。

習慣的に繰り返し無意識で使っている言葉で
自分自身を縛っていることってないかな?

「私は〇〇がしたいと思っているのに、私〇〇が出来ない人なんです。」

それ、本当にしたいのかな?(笑)
したいのに何故「出来ない人」と言ってるんだろう?

本当にしたかったらもうやっているか、自然と体は動くはず。

でもこれだと「出来ない」と決めているから
出来ない自分を創り上げていると考えたことありますか?

潜在意識はとてもストレートなので
最終的に「私は〇〇が出来ない人」というフレーズをキャッチして
出来ない私を3次元で生み出します。

他にも「この壁を乗り越えたら〇〇できるかな〜」という言葉も要注意。

無意識に乗り越えるべきことを日常に引き寄せて(汗)
乗り越えないと受け取れない人(条件付けが癖)になってしまう・・・。
(あ、でもこれが好きなら止めませんけどね)

もちろん乗り越えなきゃいけないことも人生にはあるけど
乗り越えなくてもできるレベルのことまで壁を作らなくても良いよね。

こんな風に無意識に呟いている言葉って気付きにくい。

でもそれが自分の世界を創造してるとわかったら
本当は自分在りたいのかを考え言葉を使うようになると思うのです。

 

そしてもう一つ呟いている言葉だけでなく
それ以上に数多くの無意識の不要な思考を自分の内側で巡らせ続けている私達。

これは個人セッションやセミナーでも良く出てくるテーマなのですが
昨日はクリカフェのシェアで「あれ?」と思う場面が多かったのでお伝えしました。

私たちの普段意識しない思考、そして無意識の言葉。
少し意識してみて、気づいたら変えていくだけでも
私たちのこの世界は変わり始めていきますよ。

私も良く夫や息子から、そんな指摘を受けますが(笑)
気付いてくれて教えてくれる人が身近にいるってとてもありがたい事!

時々自分に余裕なくて「カチン」とくるけど(笑)
そういう関係性が日常にあることに感謝。

 

 

関連記事

PAGE TOP