心のままに・・・。

「言葉を大切に扱いたい。」

何がきっかけでそんな気持ちが生まれたのかも忘れてしまったのですが、

自分の中にふっとそんな気持ちが湧いてきて

その「心の声」に行きたかった文章教室を思い出し、昨年秋から通い始めました。

 

 

 

 

 

昨日はその4回目で課題の評論文の振り返りでしたが、紹介された受講生の評論を先生が読み上げるのを聞きながら
自分の中にあった「評論文とは」という概念が一気に崩れて肩の力が抜けたのは面白い経験でした。

また先生は作家であり心理学者。
そして母親、妻、大学教授というあらゆる視点からの鋭い観察力と表現にはいつも唸らされています。

とても厳しい視点を持ちながらもその奥に「愛」が必ず感じられ、そこにも心を打たれます。

 

実は講座の受講生はセミプロ、プロの方も多く、趣味で書いていますと言ってもちょっとレベルが違います。

そんなハイレベルな中で、私は一から「文章とは」「言葉とは」という事を振り返る上質な時間を味わっています。

そして自分の書いた作品を添削していただき

「自分では気付けないこと、忘れてしまっていること」が沢山あることに気づかされます。

これはセッションやセミナーと同じかもしれません。
自分では気付けないことって本当に多いものですね!

そして普段から意識していないと学んだこともいつか抜け落ちてしまう。

それを強く感じているこの頃です!

 

例えば、この教室に通うことの目的・目標と聞かれたら

『当たり前に使っている日本語をもう一度見直して、文章も話し言葉も大切に味わいたい。』と答えます。

「やりたい、やってみよう!」という好奇心の奥にある「想い・感情」を大切に扱い、
自分をその気持ちに寄り添い体験・経験する事を味わうために生まれてきているから。

そこで、「そんなことやって、あとで何かものになるの?」とか
「やったからにはいい文章を書かなくては」なんて考えてしまったら動けなくなるかもしれません。

「ただ良い言葉に触れ、味わう時間を自分の人生の中に多くしたい」というシンプルな心の声に従って動き

いつか振り返った時、「ああ、昔と変わったかも」と何か思えることがあれば良いかなと感じます。

いつもあとに残る「形」よりもその「プロセス」と「質」を大切にしたいと感じています。


秋以降、毎回自分が普段使わない言葉に触れてはメモして後で辞書で調べ直すことが多くなりました。

そしていろんなジャンルの本を読む時間が増え、実は文章を学んでいますがブログやメルマガ、FBの投稿は減っています(笑)

そして面白いことに心の声である「言葉を大切にしたい」と同じ思いを持つ方達との出会いが増え始めました。

そしてそれが今回の文章教室の先生同様、その道のスペシャリストばかりです!

そして自分とは違う視点を持つ人の考え方・感じ方には毎回多くの発見があります。

「お〜そんな視点持った事ない!」

「生活の中でそこまで意識がいってるの?」とか

人生の先輩が多くいる中で50歳を超えたといえどもまだまだ「ひよっこ」だなと感じます。

ということは50でもまだまだ伸びしろ在りということでもあります(笑)

 

自分の中で「変化の時」と感じると、いつも心の声は

『あえて違う視点をくれる空間を選ぶ事』を示唆し

色んな出会いや出来事が起き始めます。

 

それは自分を振り返り次への土台を作り直すことに繋がり、その視点の捉え方が私の中に新しい空間を生み出します。

そして何年かしてふと思い返すキッカケがあり、新しい世界へと確実に導いてくれているのを感じます。

 

先に何があるか・・は置いて

「やりたい、やってみよう」はシンプルで純粋!

この自分の中の『純粋な意識』、『心の声』は何歳になっても私にとって一番大切で頼りにしているもので
皆さんとも共有したい心の原石でもあるのです。

 

それでは今日も楽ちんぷぅに素敵な1日を!

M’s essenceのメニュー
名古屋開催

個人セッションの詳細・ご予約はこちらから

各種セミナー・ワークショップ

《クリエイティブカフェ》アロマ&マインドフルネスワークショップ

<グループセミナー &個人セッションの総合コース>
クリエイティブライフ継続コース平日クラス》1月30日開始

《クリエイティブライフ継続コース土日クラス》2月2日開始

大阪開催
現在予定はございません
無料メルマガ
「本来の自分に戻る 楽ちんLifeレッスン」
ご登録はこちらから
ダウンダウンダウンダウンダウンダウン

 

関連記事

メールマガジンの登録はこちら

PROFILE

 

正看護師・第1種安全衛生管理者
ヘルスカウンセラー・ソーシャルスキルコーチ

 

Click

 

PAGE TOP