受け取り方は自由自在!

先月、久々に開催した「心を愉しむお話会」
その日ケーキセットで選んだのがハロウィン限定のケーキでした。

この目玉おやじのようなケーキ。
洋梨のムースと下にサイコロ状にカットしたカボチャがアクセントのタルトで
とても美味しかったのです!

ケーキやお茶が運ばれてきたとき、お店の方からインスタキャンペーンに良かったら応募してください!と小さなチラシをいただきました。

ケーキの画像をアップした方の中からペアお食事券が当たるというもの。

内容を見ていた時に「あ〜これ当たるな〜!そしてこの食事券はAさんのものだな」とその食事券の行方が分かっちゃったのです。

もちろん、「在る」と分かったからには素直に行動。

そうしたら先週、ホテルからお食事券当選のメールが届き
今日、ご招待券が届きました!

 

Processed with MOLDIV

 

譲渡大丈夫とのことで早速A さんにメールでお知らせ!
もちろん、Aさんは驚いていました!
「何故私に?」と。

シンプルに回答すると
「この時間と空間を心の奥が望んでいたから」です。

もうちょっと深い意味は宿題としてAさんに託してます!

私たちって何かを受け取る方法を自分の経験や聞いた話の中でしか想像できないことが多いのですが、

受け取る方法って私たちの想像する領域や思考を超えてもっと広いのです。
(この話、先日のクリカフェランチシェア会でも出ましたね)

私はメッセージをリレーメッセージとして全然知らない人がキャッチしてくれて、何人かの人を介して受け取ることが実はあります。
逆に私も『これは私のものじゃない』と感じたらリレーできる関係性のある方にお伝えします。

これは自己信頼と他者信頼のエネルギーがピタリとあった時に起きるなあと思ってます。

そういう繋がりができていると可能性の領域はもっと広がるのです。

全くお会いしたことない方が拾ってくれたメッセージが私のところに来たけれど最終的に長男へのメッセージだったこともあります。
(もちろん長男ともメッセージから本人の中に湧き上がる記憶やイメージで確認します)

こんなこともその内当たり前にみんなの中でコミュニケーションの一部として
使いこなせる時代が来るのではないかと思っているし、
もう早々とその空間を創り出そうと私は考え始めていて
それができる繋がりをこれからも育んでいきたいなと感じています。

その為に必要なこと?

もちろん答えは自分の内側にある事を信じて、
無邪気に自分の真実と向き合える素直さ正直さを思い出すこと

このプロセスで私たちがいかに小さな可能性しか見ていないかに気付く経験をしていくのです。

この経験を積むことで私たちは今までに出してこなかった自分の力を思い出し始め
表現することに挑戦・実践し始めるのです。

本当にこれに尽きます!

あ、もう一つおまけの今日の出来事!

スポーツクラブのビンゴゲームがあって・・・。
商品は『お肉〜!』と前のめりで意気込んでいました!(笑)

先週は仕事で忙しくて一度も行けず、昨日久々に行ったら、2ラインビンゴ!

すっかりお肉がもらえる事を期待してルンルンとカウンターへ行ったら・・・

私が通えなかった間にすでに商品はなくなり
手にしたのは『ポケットティッシュ』(笑)

hahaha・・・期待するとこうくる(汗)

直感とエゴさんの違いが鮮明すぎて痛いけど、
ま、こんなこともあるねと私は日々を楽しんでます。

必要なものは全て受け取っているから良しと自分を信頼してるしね。

このティッシュ、ちょうど良いから次のクリカフェで使おう〜

Aさん、どうぞお食事一緒に楽しみたい方を誘って楽しい時間を過ごしてきてくださいね!

そして今回の詳しいカラクリはまたお会いした時にお話ししましょう!

 

<M’s essenceのメニュー>

個人セッションはこちらから

アロママインドフルネス・クリエイティブカフェはこちらから 

ソウルビジョンマップ1dayセミナーはこちらから

 

 

関連記事

メールマガジンの登録はこちら

PROFILE

 

正看護師・第1種安全衛生管理者
ヘルスカウンセラー・ソーシャルスキルコーチ

 

Click

 

PAGE TOP