原点に戻れる空間

今日で年末年始のお休みが最後の方多いかもしれませんね。
皆様はどんなお正月をお過ごしでしたか?

我が家は3日の午後に淡路島から戻りホッとするのも束の間、長男の中高時代の友人から電話が入り
二人の息子は年明け早々ラケットを持って嬉しそうに出かけました。

メンバーは同じ中高テニス部だけでなく当時県大会の上位を争っていた4高校の計8人が集まり、当時とはまた違った雰囲気でとても楽しい時間だった様です。
ダブルスで4時間もテニスをしていたら翌日二人して「全身筋肉痛〜」と叫びながら歩き方がまるで老人(笑)

当時は県大会準決勝・決勝で切磋琢磨していた仲間たちと今も声かけあって集まれるって素敵だなあと感じます。

試合で何度も対戦していたあの頃は皆真剣に勝ちたいと思い戦えど、
一度コートを出たら本当に仲が良くて自然に学校を超えた繋がりができ声かけあったり応援できる雰囲気がありました。

話を聞くと結婚した子もいれば父親になっている子もいて時の流れを感じてしまいました。

私も帰省中に中学・高校の友人たちと久々に会食する時間を持ったのですが、昔から自分をよく知る仲間は一時的に離れていても直ぐに時間を埋めれるから不思議です。

そして高校時代の友人たちは一昨年ごろから一人、また一人と自分の道を再確認してやりたい事の方向に歩み始めていて、その経過報告がまた楽しいし元気をもらえます!

今回の話の中で気づいたのは、自分のキャリアの次に家族の問題に向き合っているという事。

自分の中にパワーが戻ってきたら、次の課題に容易に気づいて動く様に道が繋がってそれに素直に動いている友人の話はちょっと感動でした。

2017年の年末は「どうしよう」とか、「何をしたいんだろう?」と、
どこか自分の事を他人事の様に話していた姿はもうどこにもなく、
凛として一つ一つに向き合って進んでいる様子にこちらが勇気をもらえました。

歳を経ても「原点に戻れる空間」がある。

年末年始に親子してそんな空間と時間を持つ事ができるなんてなんて有り難い事なのでしょう!

そしてここからもお互いを高めあえる関係性が続いていきます様に・・・。

さて、明日から仕事始め!
2020年の個人セッションはお二人とも新たに継続アプローチ開始の方!
新年心機一転自分を見つめ直すこの意識がきっと何かに繋がっていくはず!

今年も気持ち新たに皆様との時間を楽しみにしています!

 


<M’s essenceのメニュー>

個人セッションはこちらから

アロママインドフルネス・クリエイティブカフェはこちらから 

ソウルビジョンマップ1dayセミナーはこちらから

 

 

関連記事

メールマガジンの登録はこちら

PROFILE

 

正看護師・第1種安全衛生管理者
ヘルスカウンセラー・ソーシャルスキルコーチ

 

Click

 

PAGE TOP