ABOUT

コンセプト

M‘sのMは、“My Mind”(私の心、精神、思い)

Essenceは本質

女性活躍推進と叫ばれる今の時代、役割が増える中、限られた時間の中で自分自身はいつも後回しになってはいませんか?
大手通信企業の健康相談室で仕事と家庭を両立させながら働く女性たちに数多く接してきました。
女性は結婚、妊娠、出産、育児、介護と年齢やそれぞれのライフステージによる環境の変化で、ホルモンバランスも影響をうけやすく心や体に症状がでやすいのです。
大きな病気でなければ、その症状を放置して頑張り続ける女性たちをたくさん見てきました。

「もう少し早く病院に行けばよかった。」
「もっと早く相談に来ればよかった。」
「忙しくて自分のことは考える余裕がなかった」
「こんなに頑張ってきたのになんで私が・・・」
「子供がいるので倒れている暇はないので頑張ります」

今までいろんな女性の声を聞いてきました。
また、不調で休養となった女性の職場復帰の支援も経験する中で、出来て当たり前と責任感が強く真面目な女性ほど自分の症状へのケアが遅れがちな現実もたくさん見てきました。


一方で

「子どものことで有休を使い自分のために休めない」
「ちいさな子どもに対していつも罪悪感がある」
「優しくしたいのに疲れてイライラして言葉をかけてしまう」
「夫が家事に協力的ではなくて疲れ切っているし腹も立つ」
「義理の両親との同居で助かるけれど自分の居場所がなく苦しい」

女性だから、妻だから、嫁だから、母だからと
古い価値観に縛られ息苦しさを感じ揺れる気持ちもたくさん聴いてきました。

本当はどんな生き方や働き方をしたいですか?
自分の本当の思いを自分で気づいていますか?受け止められていますか?
最初から無理だと諦めていませんか?

本来私たち女性は自分らしく生きがいを持って家事や育児を楽しみ
仕事もやりがいを感じて生きていいのです!

そのために必要なのは

① 自分の心身の状態を把握し事実を受け止める

② 今の問題点とその原因を話をしながら見つけていく

③ 問題に対する不安や恐れをゆっくりと感情を感じながら取り除いていく

④ 自分でできること、他の協力を得ることも必要ならば支援をお願いする

⑤ その後の状態を確認しながら自分でも心と体のバランスが取れるようにしていく

こんなプロセスを経て自分らしさを心身両面で取り戻していくことができるのです。

看護師、ヘルスカウンセラーとして大手企業の健康相談室で、延5000人以上の健康・メンタル面談の対応。
培った経験から女性が古い価値観に縛られず本来の自分の思いに寄り添い、それぞれのライフステージに沿ってあなたらしい生き方、働き方を見つけ叶えるために心身両面でのサポートを行っています。

ぜひ一緒にあなたらしい生き方、働き方を見つけて

生き生きと人生を歩んでみませんか?