Session & Seminar

力を抜いて新しい意識で・・・。

一昨日はクリエイティブライフ継続コース5期のグループセミナー最終日でした。

自分の人生を振り返り、ここから主体的に創造的に過ごすために
価値観の洗い出しと書き換えをしていきます。

私たち育つ過程で無意識に受け継いでいる時代や社会的概念、
親(養育者)や成長の過程で関わってきた大人たちから受け継いだ価値観を
色々なアプローチから見直していきます。

『その価値観、今の自分に本当に必要ですか?』

『私が進む方向性に不要な価値観を持ったままで良いですか?』

そんなことを問いかける時間です。

『自分を大切にする』とはこの価値観の洗い出しと見直しがとても大切になってきます。
そしてそこからコミュニケーションをとることで
自分が大きな思い込みをしていたことにも気づけ
肩の力が抜けることがあるのです。

 

これをグループでシェアしながら自分以外の価値観にも触れることで
価値観が自然なコミュニケーションの中で書き換えられていくことがあり

私はこの素直に語り分かち合う時間が本当に大好きです。

そして最終回はライフワークについて、どういったイメージを持っているのか?
それを確認していく時間でした。

みんな・・・ライフワークって「凄いことをする」って思い込みが結構あるのですよね(笑)

今の自分とはかけ離れ、そして誰かから凄いと認められるようなことだと・・・。

そんな思い込みがあると本当にしたいことなど恐れ多くて表に出てこれませんし

今の自分とのギャップで「出来ない」という思いから話をしている自分にも矛盾がありますよね。

そこを「今ここの自分」まで戻し、まず「今何が出来るのか」という所に立ち返り、出来ているのかを確認。

すると意外にも「今の自分」の段階で多くの意識の縛りを自分にかけていることがわかってきます。

自分の思いを低く見積もらず、本当に素直な気持ちが出せている時の自分を
体で表現して体感で感じてみたり、イラストで表現してみたりと
その人にとってエネルギーを感じ取りやすい方法を見つけていきます。

自分が一番力が抜けている状態から自分を感じると、それまでとは違う思考や感覚になるから不思議です。

そして「今できる事」「今からでも」始めればいいのです。

継続セミナーを受けてくれていた人たちの多くが後で言葉として語ってくれるのが

『小さな頃、昔の思いの中に自分のライフワークはあった』


ということ。

そう、ライフワークとは自分の魂から喜びが溢れることだから、誰かのためが最初じゃないのです。
でもそれが不思議と誰かのためになることが多いのです。

これは動き出さないとわからないのがミソです(笑)
それが面白い所だと私は思っています。

一昨日はちょっと面白いシンクロがありました。

セミナールームに入ると、いつもの部屋とは違う部屋で椅子がペパーミントグリーンでした。

その朝、私も何故かペパーミントグリーンが身に付けたいと感じて
スカーフとピアスにその色が入っているものを選んでいきました。

すると一番に入ってきた参加者のMさんもペパーミントグリーンのストールを巻いているではありませんか!!

ふと感じて選んでいることでもここまで色が重なると面白いなあと感じ、
帰宅してちょっと調べてみたら、ペパーミントグリーンにはこんな意味があるそうです。

5期のメンバーの皆様・・・新しい事・・・何か思い浮かびますか?
ここまでも古い意識を手放し、気づいた本心からの新しい意識から動くだけでも変化が起き始めてますよね!

同じ事をやるにもどんな意識から言葉を発するのか?行動するのか?
セミナーの中で気づいた事、腑に落ちた事を
これからどんどん実生活で試してくださいね!

体の力を抜いて Let’s try !

それでは今日も楽ちんぷぅに素敵な1日を〜!

M’s essenceのメニュー
名古屋開催

個人セッションの詳細・ご予約はこちらから

各種セミナー・ワークショップ

《クリエイティブカフェ》アロマ&マインドフルネスワークショップ
京開催
現在の募集はありません。
無料メルマガ
「本来の自分に戻る 楽ちんLifeレッスン」
ご登録はこちらから
ダウンダウンダウンダウンダウンダウン