My Lifestyle

ゴールドに生きたい!

7月から入会した近所のスポーツクラブ・・・。

過去、退会歴2回あり(笑)続かないかな?と迷ってたけど
夫がスポンサーで水着もプレゼントしてくれたことで一気に加速して入会。

そしてもう直ぐ3ヶ月が来ようとしています。

前の入会目的が「自力整体」というプログラムでしたが
それが無くなり足が遠のき辞めてしまいました。

今回は「泳ぎたい」というシンプルな目的で、
泳ぐといっても水泳部でもスイミング教室歴もなく

『なんとなく・・・体がそうしたがっている』

これが理由でした。(まあいつもの感じ)

なんだか最近は自分からでなく
全てが動かされて始まっていく感じです。

再入会してみたら、以前のような管理的なシステムはなくなっていて
(前は体重・血圧測定から始まり、全部その日にしたことを記録する流れ)

もっと自由な雰囲気が漂っていました。

何故だろう?と考えたのですが、

単純に人件費削減?(笑)もあるのでしょうが
10年前に比べて明らかにクラブの平均年齢が上がったことでしょうか?(日中利用だから?)

高齢者は面倒な記録よりも、単純に楽しみたい!そんな流れもあるのかな?

(記録をつけて健康管理するプログラムは別になっている様子)

集って語って身体動かして「あ〜今日も楽しかったね〜」で1日を終える。

でも、これが何より心身の健康の素なのですよね!

そして、もう年齢的にも解き放たれている彼らは
「自分のペース・自分のルール」がしっかり出来ているのも興味深いのです。

以前ゴスペルの舞台に出た時に、
65歳以上のメンバーをシルバーではなく、『ゴールド』と呼んでいたのですが、
まさに身体を生き生きと動かし笑顔でその時間を過ごしている皆さんは

私からみると『ゴールドな存在!』

20年後もこうありたい姿が目の前にわんさかいるのもなかなか良い時間です。

そして笑えるのが、ここでは『超若手の私』

ゴールドな集団の中では
プログラムにまだついていけない人」という脳への刷り込みがある様で(汗)

今日のアクアビクスのクラスでも、

先生が「ちゃんと跳ねて肩甲骨ももっとしっかり動かして〜〜!」というと

何故か一斉にみんなの視線が私の方へ集中するのです(笑)

「出来ない人はこの人だ!」という
勝手な脳への刷り込みとその反応の凄さに少々苦笑い!

ゴールド世代の皆様は

「みんなと同じようにできることが大切」

「出来ないことは能力は関係なくできるまで頑張り続けることが大切」が美徳ですものね〜(笑)

 

「えっ?私のこと?それは失礼〜」って感じで

その意識にまさか乗るわけもなく!頑張る姿を演じることはしませんけどね(笑)

あくまで私のペースでゴールドな皆様をお手本にやっています!

このアクアビクス、泳ぐのよりも今は楽しくて!
特に今日の午後のクラスの先生が超面白い方で、もう笑いが絶えない!

先生に「きついのに本当によく笑ってますね〜」と飄々として言われますが

私の笑いのツボはあなた!

何よりやってて楽しいこと、声を出して笑うことが一番!

そんなことを言葉で言わずにさらっとやっちゃう先生の大ファンなのです!

時折、「はい、ここは色っぽ〜く!手を動かし表情もね〜!」と先生がいうと

もうゴールドな皆様、男女問わず急になりきって本気の色っぽさを表現!!!

少し照れの入る私はやはりゴールドな皆様の足元にも及ばず・・・。

ププッと人を見て笑っている場合ではないのですが、

私もこの領域にたどり着きたいものです。

そして20年後もいろんな意味でゴールドに生きていたい!

密かな目標の一つです・・・。

 

 

*個人セッションの詳細・お申し込みはこちらから

*無料メルマガご登録はこちらから

 

*アロママインドフルネス・クリエイティブカフェ
詳細お申し込みはこちらから

*無料メルマガご登録はこちらから