My Lifestyle

小さな選択が「今ここ」に繋がる

昨日は一日大阪へ・・・。

今回のランチもスパイス研究所さん。
間借りカレー屋企画中でグリーンカレーDAYでした!

私が「今日もカレー屋さんに行く」と呟いたら
「私も行きたい!」と言ってご一緒してくださった方がなんとロルファーさんでした。

私が受けた「10シリーズ」や担当ロルファーさんの話をしていたら
改めて凄い方に背術してもらっていることがわかり
ご縁のありがたさと導かれていた流れを振り返っていました。

担当のロルファーさんを知るきっかけは
2017年夏に受けた南山大学のボディーワークセミナーでした。

最初はそこに体験施術の講師として参加されていた奥様を知って
家からも近いのを知っていつかお願いしようと思いながらも
何かがピタッとこないまま日が過ぎていました。

本気で受けたいのに何がピタリと来ないのかを自分で感じていたら
お願いするのは女性ロルファーではないことが自分の中でわかりました。

でも、男性にお願いするのにちょっと気恥ずかしさもあり躊躇していました。
(口や鼻の穴の施術もあるし・・・)

そんなある日、自宅で夫が聴いていたCDのシンガーの名前が思い出せず質問。

そして同じ日に今度は車のラジオから別な曲が流れてきてまた夫に「この歌手は誰?」と質問(笑)

同じシンガーの名前を2度耳にしたその日の夕方、
担当ロルファーさんのサイトでそのシンガーの名前を目にして・・・

「あ、この方だ」と即決!

すぐに施術をお願いするメールを打ちました。

そんなシンクロでの導きの元は先述通り南山大学のセミナーなのですが
セミナーを受けるきっかけはなんと一人で参加したブータン旅行!

旅行でお知り合いになった方から南山大学の他のセミナー情報を頂き
それを調べるうちに見つけたのがボディーワークセミナーでした。

そのブータン旅行も実は申し込み後にある質問でかけた一本の電話で
旅行会社の方と話をするうちにもっと長い日程のツアーに変更しようと感じて
その電話でツアー変更したのがきっかけでした。

ツアー変更しなければ出会うべき人にも出会わず仕舞いでした。

では何故ツアーを変えたか?

ツアー会社の方の話を伺いながら
料理や機織りなどその土地の文化や生活に触れられる体験を
もう楽しんでいるイメージや感覚が私の中にあったから・・・。
(もう在るという感覚はとても大切にしています)

もちろん最初にブータンに行くという選択も
最初頭にあったハワイにしていたら全く出会いも出来事も違っていたかも。

出会いに繋がるまでに全然関係ない事の選択がいくつもあった事を振り返ると
ふと耳に入るもの、ふと目にしたもの、そしてその時の心の動き。
それに素直でいて良かったと感じるのです。

日常の小さな気付きや選択の積み重ねが私たちの「今ここ」に繋がる。

無邪気に「これがいい!」と迷いなく自然体で生きる私のインナーチャイルド、
これからも大切にしたい私の内側の一部です。

実は心に向き合うことだけではなく
このロルフィングも自分の内側との調和に大きな役目を果たしてくれている気が私はしています。

 

<M’s essenceのメニュー>

個人セッションはこちらから

アロママインドフルネス・クリエイティブカフェはこちらから 

ソウルビジョンマップ1dayセミナーはこちらから